いつも心に太陽を~自分が自分でいるために~

自分が自分らしくいられるためにしていることを綴っています

MENU

やっときた!

やっときた!青空!

大人の友情とは?‐男女の友情‐

「大人の友情」 いろいろな視点があると思うけど、 私がいろんな人から意見を聞きたいなぁと 思うのは、「男女の友情」について。 河合先生の「大人の友情」を読んでも、 そのあたりいまひとつはっきりしない。 で?結局男女の友情は成り立つんだろうか? 恋…

ハイヒールを履いた日に思うこと

いつもより高いハイヒールを履いた日は、 「走らない、おしとやかに、ゆったりと」 って思って家を出る。 自分の状況や気持ちによって、 履く靴を変えることは、 気持ちを切り替えるのにいい手段だなと思う。 今日はいつもより高めの靴を履いて、 余裕を持っ…

大人の友情とは?

来週のみなとみらい読書会。 今回はテーマを設けての開催。 テーマは「大人の友情」 40歳を過ぎてからの友情。 みんなはどんな風に考えているんだろう? そして私自身はどう思ってるんだろう? そんなことを考えながら、 今日はきれいな夜景をみながら、 心…

単純作業で「無」を作る -ぬり絵ワークショップに参加して-

昨日は臨床心理士の友人が主催する ぬり絵ワークショップに参加しました。 8/20ぬり絵WS詳細・お申込 - 【東京・新宿】臨床心理士が提供するコーチング&カウンセリング 主催者の友人は、臨床心理士でありながら、 大学ではデザインを専攻していたという多彩…

人の想いが集まる場所 - 神田明神 -

人の想いが集まる場所 - 神田明神 - 昨日は東京の神脈の「要」である神田明神に初めて行ってみました。 先日読んだ大杉先生の「神旅のはじめ方」の本に書いてあって オススメの神社のひとつ。 御茶ノ水の駅から徒歩7分くらいで、 都会のビル群の中に突如と…

書いているとタイムマシーンで過去の自分と会える

7年前の自分と会う 先日会社で過去の資料をいろいろと探していたところ 7年前に自分が作っていた資料を見つけた。 どんなこと書いていたのかな・・・とファイルを開いてびっくり。 かなり細かく表やグラフが書かれていて、 それが1か月ではなく何か月にも渡…

自分で決めた人生を最後まで楽しく生き抜いた人 - 生きるのが楽しくなる15の習慣 -

自分で決めた人生を最後まで楽しく生き抜いた人 今日の読書日記はこの本です。 生きるのが楽しくなる15の習慣 日野原 重明 この本を読んでまず思ったこと。 「あー、もっと早くに読んでおけばよかった」ということ。 以前から日野原先生の本は読みたいと思っ…

夏の終わり

さっき天気予報で、夏はこのまま終わるかもと言っていた。 寂しいなぁ。

ありがとうが運んでくれたいい予感

今日はちょっとびっくりするしつもんをされた。 「どうしてそんなにありがとうって言ってくださるんですか?」 ありがとうの理由か… 助けてもらったからありがとうって言っただけなんだけど…とちょっと戸惑った私。 でも、ありがとうって思った理由はいくつ…

千年ノートに特別な筆記具を使う

楽しかった思い出や、 なりたい自分のイメージを書くと 幸せになれるという千年ノート。 これまで「消せるペン」で書いていたのですが、 最近なんだかしっくりこなくて、 思いきって万年筆を購入。 万年筆なんて、何年ぶりに持っただろう。 いくらくらいのも…

「はい」と「ありがとう」

最近、「気持ちよく話せるな」 と感じさせる人ってどんな人かなと考えている。 「はい」 「ありがとう」 が素直に心から言える人。 こういう人って、 変にプライドがなくて、 相手を尊敬する気持ちを常に持っている人ではないかと思う。 さて自分は…? 相手…

また来年…

今日は母と二人でご先祖様を見送りました。 あいにくの雨だったけれど ちゃんとお見送りできてよかった。 ご先祖様にはお願いはしないで感謝するって、 テレビや本で見たり聞いたりしたけど、 今日は少しだけお願いをしてしまいました。 みんな笑顔で楽しく…

誰もが憧れる笑顔、その後ろにある強さ - オードリー・ヘップバーンの言葉 -

誰もが憧れる笑顔、その後ろにある強さ 今日の読書日記はこの本です。 オードリー・ヘップバーンの言葉 山口 路子 オードリー・ヘップバーン、とてもとても有名な人なのに、 今までつくづく写真すら見たことがなかった私。 でも、最近あることがきっかけで彼…

連休も終わり…

なんだかすっかり夜の風は涼しく。 明日からまた一週間。 今日はマリノスも勝って、 よい締めくくりの3連休でした。

秋の虫

何やら聞き覚えのないきれいな音色が 聞こえてきたので、 母に何の音か聞いたところ、 「こおろぎよ」 とのこと。 梅雨が明けてから、 ずっとすっきりしないお天気が続いていますが、 季節はもう秋なんですね。 暗くなるのもずいぶん早くなりました。 8月も…

「田舎」ってどんな感じかな?

天気は夏らしくありませんが、夏休みですね。 今週から来週にかけて、 いつも一緒に働く仲間が帰省のためお休みです。 私は通常営業。 父も母もいつもすぐそばにいるので、 こういう時は仲間にゆっくり休んでもらうため、 いつも以上に頑張ります。 この時期…

みんなで読むと読書の楽しさは何倍?

初の自由が丘開催 今日はみなとみらいを飛び出して、 自由が丘でしつもん読書会を開催しました。 そして、「課題図書あり」での読書会。 「課題図書」というと固いイメージがありますが、 今日は持っているだけで元気になってしまう 装丁がとってもキレイな…

寝る前に読むと美しくなる本 - 美人の口ぐせ -

寝る前に読むと美しくなる本 今日の読書日記はこの本です。 美人の口ぐせ スティーブン・ヘインズ 寝る前にどんな本を読んでいるか? これって結構重要なことだそうです。 寝る前の何分か前に読んだ本のイメージや言葉は、 潜在意識に深く働きかけるそうなの…

恐怖はどこから

まだホールドから滑って落ちたことはないのに、 ホールドが小さくなり、 高い場所になると急に身体が固くなって 思うように動かない。 この恐怖、一体どこからくるものなのか。 恐れずどんどんのぼっていく人をみると、 自分は弱いなぁと思う。 今日も何度も…

平日なのに壁

まだ火曜日なのに、 こんな時間まで夕ご飯も食べずに 壁に向かって。 どうしてもあと一歩が届かない壁に 何度もチャレンジして、 結局ゴールできなかった… 簡単ではないから楽しいのか… ジムのスタッフのお兄さんが 軽々とのぼってるのを見て、 悔しい思いを…

千年ノートに「今ここにある感謝」を書く

8月のテーマは「美しく」 そのテーマに合った本を読んでいます。 3冊ほど読んだところで思ったことは、 「なりたい自分は自分で作っていくもの」 だということ。 そして「願い」は、 「叶うのを待つのではなく、掴みにいくものなんだ」 と思い始めています。…

気づくと…

最近気づくと空を見てます。 もうすぐ満月。 満月には感謝を。

これが私の…

これが私のボルダリング用シューズ。 ボルダリングは、小さめの靴を履きます。 小さなホールドに、 足の親指だけで乗るとかするので、 バレエのトウシューズのように、 靴の中で足の指が少し折れた状態になるのが 理想的。 レンタルシューズでだいぶ慣れたの…

千年ノートに「美しく」のイメージを書く

今月のテーマは「美しく」 なので、美しくをテーマに本を読んでいますが、 どの本にも 「なりたい自分をイメージすることが大切」 と書いてあります。 私もなりたい自分を千年ノートに書いていますが、 ノートを始めた頃は、 美しくかっこいい米倉涼子さん。…

壁に向かう

春から始めたボルダリング。 先月地元駅にボルダリングジムができ、 いつでも通えるようになったし、 もうだいぶたくさんジムにも通ったし… まだまだのぼれない壁がたくさんある。 だから、ついに自分のシューズを買った。 新しいグッズが増えると気持ちが変…

なりたい自分になるには、なりたい自分の装いをする - 大人がキレイになれるおしゃれ教科書 -

なりたい自分になるには、なりたい自分の装いをする 今日の読書日記はこの本です。 大人がもっとキレイになれるおしゃれの教科書 柴崎 マイ この本は、「年齢でオシャレを諦めない!」というテーマの本。 本の中には、かわいくてキレイなイラストのページも…

繋がる・繋げる

かもめschoolの読書会と私 私が勤務する横浜みなとみらい地区では、 毎年春と秋に一般社団法人 横浜みなとみら21 が主催する 「みなとみらいかもめShool」というものが開催されています。 2年前、出勤途中でかもめschoolのパンフレットを受け取り、 「みなと…

たとえ話がわかりやすい - マインドフルな毎日へと導く108つの小話 -

たとえ話でわかりやすく説明 今日の読書日記はこの本です。 マインドフルな毎日へと導く108つの小話 アジャン・ブラム マインドフルに生きるとは、 今この瞬間に集中し、現実をあるがままに受け止めること。 ・・・と言われても、実際にはどんな心がけを持っ…

朔日参り

先月から始めた朔日参り。 昨日の夜に天気予報を見たら、 雨の予報だったので、 どうしようかと思いましたが、 家を出たら太陽が出ていました。 先月と同じ伊勢山皇大神宮へ。 こんなに近くにパワーのある神社があるなんて、 ラッキーだなと思います。 朝早…

太陽!

戻ってきた太陽! 朝からとっても暑いけど、 週の始まりに太陽からのパワーをたくさんもらって、 今日も頑張ろう!!

読書会と神社参り

本を読むだけじゃつまらない! 読んで体験の読書会を開催します。 www.kokuchpro.com

戻ってこーい!!

7月もあと1日。 昨日は大雨だったから今日は太陽を期待したけれど なかなか夏らしい太陽はでない。 「カンカン照りはいやだ~」と言いつつ やっぱり夏はカンカン照りくらいでないとつまらない。 太陽戻ってこーい!!

美しくがテーマ

ドレスセラピーの影響もあって、 来月は自分の誕生月ということもあって、 8月は「美しく」をテーマにして本を読んで見ようと思いました。 そして・・・ブックオフで大人買い。 ドレスセラピーの先生にお会いして、 見た目はとても大切だと思ったし、 見た目…

なぜかモテる男 -いろは匂へど 瀧羽麻子-

なぜかモテる男って・・・ 今日の読書日記はこの本です。 いろは匂へど 瀧羽麻子 本屋さんに行って本を買う理由。 それは、本の装丁を見て、直感的に選びたいから。 この本はまさに「目で見て直感で選んだ」本。 私は紫が好きで、自分の「色」も紫と思ってい…

週末

今日は一番嬉しい金曜日… ですが、エネルギーのメーターが0に近づいているので… また明日。

憧れの人に会う

お洋服で運命が変わる 今年の春頃に「ドレスセラピー」というものを知りました。 「ドレスセラピー?」 一体何なんだろうと疑問を持ったのと同時に お洋服大好きな私は、是非受けてみたいとすぐに思いました。 <ドレスセラピーとは> ameblo.jp このドレス…

ここだ!というときに

「これをやってみないか?」と言われた時、 それがどんなに小さくて 自分に興味がなかったことだったとしても、 「やってみます。」 と言って引き受けてきた。 やってみたら全くうまくいかなくて 凹んだこともあったけど、 何がいけなかったのか、 どうすれ…

持っているだけで幸せが寄ってきそう - 龍神のの力をいただく「神旅」のはじめ方 -

持っているだけで幸せが寄ってきそうな本 今日の読書日記はこの本です。 龍神のの力をいただく「神旅」のはじめ方 大杉 日香理 「きれい!!」と思わず言ってしまうほど素敵な装丁。 手にした時の触った感じもなんだかとってもいい。 大杉さんの「龍使いにな…

夏なのに

夏になったのに、 太陽が消えました。 今ごろ梅雨に戻ったみたい。 夏はやっぱり太陽がでないと寂しい。

幸せな人間関係・潜在意識改革 - 第35回みなとみらい読書交流会 -

第35回みなとみらい読書交流会 今日は第35回目のみなとみらい読書交流会を開催しました。 3月の30回開催の日に、この交流会を立ち上げた方から 「読書会を引き継ぎます」 と言われバトンを受け取ってから、 早いものでもう4か月が経ちました。 最初は進める…

色で癒される本

表紙がカラフルなだけかと思ったら、 中もオールカラー。 見ているだけで嬉しい気持ちになった一冊。 持っているだけで幸せか寄ってきそう。 読書日記は明日…

言葉で人は

昨日は新しいご縁を頂き、 今まで参加したことのない読書会に参加しました。 土曜日の午前中、 渋谷とは思えない静かなカフェを貸しきっての読書会。 贅沢な時間でした。 昨日の読書会は、 自分の持っていった本以外を手にして 1時間半過ごしました。 本を開…

短い文に力あり -多眼思考 -

よくも悪くもちきりん 今日の読者日記はこの本です。 多眼思考 ちきりん ちきりんのツイート300がまとめられた1冊。 ちきりんの考えを隠すことなく言葉にしていることが感じられます。 ちきりんの本、今まで何冊か読んで、 そのたびに思ったのは、 「よくも…

こんなにいいことがあるならやってみたいと思わせる1冊 - 世界のエリートはなぜ瞑想をするのか -

こんなにいいことがあるならやってみたい 今日の読書日記はこの本です。 世界のエリートはなぜ瞑想するのか? 渡邊 愛子 この本の装丁を見た時の最初のイメージは、 「エリートが実践している瞑想って、何か難しいものなんだろうか?」 ということでしたが、…

あのとき…

人生は選択の連続。 あのときもっとこうしていれば人生違ったのかなー とか、 今なら言えるのにあのときはなぜ言えなかったのかなー とか。 でも、あのときの選択があったから 今があるんだよね… と少し切ない気持ちになった1日でした。

どうしてる?の気持ち

大切な友達が苦しんでいるとき、 悩んでいるとき、 そのことに気づけなくて、 あとで知るのは悲しい。 だから毎日が忙しくても、 「どうしてる?」 の短いひとことを なるべくたくさん送りたいと思った。 後悔することがないように…

宇宙人が教えてくれる愛について - アミ 小さな宇宙人 -

優しい宇宙人が教えてくれる愛について 今日の読書日記はこの本です。 アミ 小さな宇宙人 エンリケ・バリオス 昨日書いた読書日記 「成功している人はなぜ神社に行くのか?」 の中に、こんなことが書いてありました。 本も神社です 本を両手に持つと、手から…

180越え

気づいたら、Blogの更新が連続180日を超えていました。 6か月、何とか毎日書き続けました。 半分寝ながら書いているときもあり、 翌日読むと意味がわからなかったり、 書くことがなく、たったひとことだったときもあり。 でも何とか続きました。 「ああ、こ…

お参りビギナーのための1冊 - 成功している人はなぜ神社に行くのか? -

お参りビギナーのための1冊 今日の読書日記はこの本です。 成功している人はなぜ神社に行くのか? 八木 龍平 神社もお参りも、全く興味がなかった私が、 千年ノートと千年ノートを教えてくださった方に影響され、 朔日参りに行ったり、御朱印を頂いたりする…