いつも心に太陽を~自分が自分でいるために~

自分が自分らしくいられるためにしていることを綴っています

MENU

日本を支えている人たち - サービスの達人たち: 究極のおもてなし -

日本を支えている人たち 久しぶりの読書日記はこの本です。 サービスの達人たち: 究極のおもてなし (新潮文庫)野地 秩嘉 「サービスの達人」と言われて思い浮かぶのは、一流ホテルのホテルマン・・・? この本に出てくるサービスの達人は、 もっと身近にいる…

サッカーから学ぶこと

突然ですが、私は数年前から横浜・F・マリノスファンです。 日産スタジアムのチケットをもらって試合を見に行ってから、本物を見る楽しさを知り、 依頼シーズンのほとんどの試合を日産スタジアムまたは三ツ沢競技場で見ています。 そして昨日は2017年度のホ…

心に太陽!

私のblogのタイトルは、「いつも心に太陽を」。 太陽のように、いつも明るくあったかく、 そんな人であり続けたいと思い、この名前を付けた。 でも、太陽が陰りそうになったり、 雲に隠れそうになったりすることもある。 最近特にそんなことが増えてきたなと…

11月11日

8月から毎月朔日詣りを始めて、 桜木町にある伊勢山皇大神宮へお参りするようになりました。 でも今月は予定が入ってしまって行くことができず、 地元の神社へお参りしたのですが…。 いつも通っている場所なか行かないのは、 何だか気持ち悪くて、 1並びの今…

ありがとうは最強な言葉

一昔前の会社と言えば、 社員旅行があったり、飲み会があったり、 勤務時間外でも強制的に会社の人たちと 同じ時間を過ごさなければいけない習慣があった。 最近は、そういうことを強制されることが少なくなって、 「仕事さえできればいい」 と考える人も多…

シンプルなひとことが欲しい

シンプルなひとことが欲しい 先日この本の著者がいらっしゃるワークショップに参加しました。 シリコンバレー式 最強の育て方 世古 詞一 「1対1のミーティングをすることで、 いきなり辞めない、自分から動く、メンバーのやる気が続く」 ということが書かれ…

初めての方をお迎えする時は・・・ - みなとみらい読書交流会 番外編 -

初めての方をお迎えする時は・・・ 今日は自由が丘で「しつもん読書会」を開催しました。 参加された方はお二人。 おひとりの方はしつもん形式読書会が初めて。 正直言って、初めての方をお迎えする時は 「しつもんと読書のコラボをどんな風に感じられるかな…

どんなリーダーならついていきたいか? - 第38回みなとみらい読書交流会(かもめschool主催)-

参加者からファシリテーターへ 10月11日にかもめSchool主催の読書交流会を開催しました。 kamomeschool.jp 私が初めて参加読書会は、2年前の秋に開催されたかもめschool主催の読書会でした。 「読書会」がどのようなものかわからず、 「しつもんがあるなら、…

自分の常識は相手の非常識かもしれない - わかりあえないことから コミュニケーション能力とは何か -

自分の常識は相手の非常識かもしれない 今日の読書日記はこの本です。 わかりあえないことから──コミュニケーション能力とは何か 平田 オリザ 「なんで理解できないかな?」 「どうしてそういう行動するかな?」 誰もが一度は相手に対して感じたことがある感…

「ときめき」に囲まれてますか? - 人生がときめく片づけの魔法 -

「ときめき」に囲まれてますか? 今日の読書日記はこの本です。 人生がときめく片づけの魔法 近藤 麻里恵 「片づけ」と言えばこの方、 「こんまり」こと近藤麻理恵さんではないでしょうか。 以前はよくテレビに出ていたし、 片づけ・断捨離と言って思いつく…

変わろうとする自分の一番の味方は読書かもしれない - 第37回 みなとみらい読書交流会 -

変わろうとする自分の一番の味方は読書かもしれない だいぶ涼しくなってきて「読書の秋」らしい今日は、 第37回のみなとみらい読書交流会。 いつも同じお店を利用させて頂き、 お店のスタッフの方ともすっかり顔なじみになりました。 お店に入ると「こちらで…

やめる勇気

251日で止まりました 1月にBlogを始めて、毎日書くことを目標に続けて251日。 ですが、この前の土曜日にその連続記録は途切れました。 周りには、もう何年も「毎日」を続けている方が何人かいます。 すごいな~、自分も頑張ろう!と思いながら続けましたが、…

習慣の不思議

私のお掃除の始まりは、 ピアスを片付けたこと。 虹色のお薬入れが、 ピアスを入れるのにピッタリ。 毎日目にする場所がきれいになったら、 部屋のあちこちが気になりだして、 どんどん部屋が片付づいてきた。 どんな小さなことでも、 何かよい習慣を始める…

ときめくか?

今さらながらこの本を読みました。 今月の私のテーマは「整理」 整理と言えばすぐに思いつくのがこの本。 あまりにも有名すぎて読んでいなかったけど、 読んでみたらなぜこの本が有名になったのかわかった。 物に対して「ときめくかどうか?」を考えて、とき…

喜ばれることをしよう

何か行動するときに、 「これは○○さんに喜んでもらえるかな」 ということを考えながらやってみると、 何だか楽しい気持ちになってくる。 ありがとう1日1000回と同じような効果がありそうです。

運のよい方向はどこ?

世の中に「占い」と呼ばれるものはどれくらいあるんでしょう。 12星座からみる星占いは、 一番身近なものかもしれません。 うちには昔からこんな表紙のものがあって 母は、来年あなたは真っ白とか真っ黒とか、 そんなことを言っていた気がします。 今日は知…

1年で数日しかないいい日にお参り - 日枝神社 -

1年で数日しかないいい日にお参り - 日枝神社 - 昨日予定していた日枝神社のお参り。 昨日は台風で中止にしたところ、 なんと、今日は一粒万倍日&天赦日が重なるという 新しいことを始めるにはとっても良い日でした。 台風一過で朝から空が真っ青で雲一つな…

力の使い方、身体の使い方

今日はボルダリングで、理論を教えてもらったところ、 びっくりするくらい軽く登れてしまうコースがいくつかあった。 身体の使い方を知ると、 全力のパワーを使わなくても登れることを体感。 全力でやれば結果がでる…わけではないなと思いました。 日常生活…

「終わった後」に誰と繋がるか? - 終わった人 -

「終わった後」に誰と繋がるか? 今日の読書日記はこの本です。 終わった人 内館 牧子 一度目に本屋さんでこの本と出会った時には、 「いつかは自分も終わった人になるんだよな」と思いました。 次に私がこの本と会ったのは、 「大人の友情」をテーマにした…

ご縁、ご宴、ご園

昔の友達数人に会いました。 22歳から一度も会っていない友達もいました。 でもみんな、軸は変わってなくて、 変わってないまま素敵な大人になっていました。 何年も何年も続くご縁は素敵だなと思ったし、 その仲間にいれてもらえる自分は幸せ者だなぁと思い…

朝昼晩に「ありがとう」と言ってみよう - ありがとうの神様 -

朝昼晩に「ありがとう」と言ってみよう 今日の読書日記はこの本です。 ありがとうの神様 小林正観 2日続けての小林正観さんの本をご紹介。 そして小林正観さんの本を読んだのはこれが3冊目。 正観さんの本を読んでいて何となく感じていたことがあります。 そ…

「誰と」が大切になる年齢 - ごえんの法則 -

「誰と」が大切になる年齢 今日の読書日記はこの本です。 ごえんの法則 小林正観 何の本を買うか、目的がないまま本屋さんにふらっといった時、 たまに「あっ」と思う本があります。 「あっ」思った本は、その時買わなくてもどうしても気になって 後で買うこ…

先を考えないこと

滑ったことはないのに、滑り落ちることを考える 今日は会社の後、久しぶりにボルダリングジムへ。 以前は久しぶりにのぼると、まずは高さに慣れなくて なかなか1つのルートを登りきることができなかったのですが、 最近は高さにもだいぶなれてきました。 た…

1巻より好き - 戻ってきたアミ 小さな宇宙人 -

1巻より好き 今日の読書日記はこの本です。 もどってきたアミ 小さな宇宙人 エンリケ・バリオス 「本の装丁って大切」ということは以前も書きましたが、 この本の装丁大好きです。 さくらももこさんのイラスト。 このストーリーにぴったりだと思います。 イ…

コキア ‐ひたちなか海浜公園‐

ひたちなか海浜公園と言えば、 水色の花畑が有名ですが、 今は紅葉を待つコキアがきれいです。 赤くなったらまた人がたくさんになるのかな。 人が少ない今も、空の青とグリーンが素敵でした。

訪ねた土地で神社にお参り ‐茨城編2‐

今日もお天気に恵まれ、 常陸出雲大社と笠間稲荷神社へ。 常陸出雲大社は、まだ新しくて綺麗でした。 龍の神社にもお参りしました。 笠間稲荷神社は、日本の三大稲荷のひとつ。 御祭神は、宇迦之御魂。 須佐之男命(すさのおのみこと)と神大市比売神(かむお…

訪ねた土地で神社にお参り -茨城編-

神社にお参りするようになって、 旅行の中心がその土地で祀られている神社参りになりました。 今日は茨城で二つの磯前神社へ。 お参り前に前に どんな神様がお祀りされているのか 予習もちゃんとしました。 こちらが、酒列磯前神社。 主祭神は、少彦名命 (す…

かもめスクールの読書会

私の勤務する横浜みなとみらい地区では、 半年に一度「みなとみらいかもめスクール」 というものが開催されています。 みなとみらい地区で働く人たちのために、 就業前、終業後の時間を有意義に過ごしてもらうことを目的として開催されているものです。 その…

今日は満月

帰り道、ほんの少しの隙間から月が見えました。 今日は満月。 今月も元気で過ごせたことに感謝。 今は元気に毎日過ごせることが一番大切です。

壮大なお話 - 愛と涙と勇気の神様ものがたり まんが古事記 -

壮大すぎて・・・ 今日の読書日記はこの本です。 愛と涙と勇気の神様ものがたり まんが古事記 ふわ こういちろう イザナギもイザナミも知らない私が、 まず読もうと思ったこの本(マンガ) 神社に行くようになって、神様のことを知りたいと思いました。 ちょ…