いつも心に太陽を~自分が自分でいるために~

自分が自分らしくいられるためにしていることを綴っています

MENU

運のよい方向はどこ?

世の中に「占い」と呼ばれるものはどれくらいあるんでしょう。 12星座からみる星占いは、 一番身近なものかもしれません。 うちには昔からこんな表紙のものがあって 母は、来年あなたは真っ白とか真っ黒とか、 そんなことを言っていた気がします。 今日は知…

1年で数日しかないいい日にお参り - 日枝神社 -

1年で数日しかないいい日にお参り - 日枝神社 - 昨日予定していた日枝神社のお参り。 昨日は台風で中止にしたところ、 なんと、今日は一粒万倍日&天赦日が重なるという 新しいことを始めるにはとっても良い日でした。 台風一過で朝から空が真っ青で雲一つな…

力の使い方、身体の使い方

今日はボルダリングで、理論を教えてもらったところ、 びっくりするくらい軽く登れてしまうコースがいくつかあった。 身体の使い方を知ると、 全力のパワーを使わなくても登れることを体感。 全力でやれば結果がでる…わけではないなと思いました。 日常生活…

「終わった後」に誰と繋がるか? - 終わった人 -

「終わった後」に誰と繋がるか? 今日の読書日記はこの本です。 終わった人 内館 牧子 一度目に本屋さんでこの本と出会った時には、 「いつかは自分も終わった人になるんだよな」と思いました。 次に私がこの本と会ったのは、 「大人の友情」をテーマにした…

ご縁、ご宴、ご園

昔の友達数人に会いました。 22歳から一度も会っていない友達もいました。 でもみんな、軸は変わってなくて、 変わってないまま素敵な大人になっていました。 何年も何年も続くご縁は素敵だなと思ったし、 その仲間にいれてもらえる自分は幸せ者だなぁと思い…

朝昼晩に「ありがとう」と言ってみよう - ありがとうの神様 -

朝昼晩に「ありがとう」と言ってみよう 今日の読書日記はこの本です。 ありがとうの神様 小林正観 2日続けての小林正観さんの本をご紹介。 そして小林正観さんの本を読んだのはこれが3冊目。 正観さんの本を読んでいて何となく感じていたことがあります。 そ…

「誰と」が大切になる年齢 - ごえんの法則 -

「誰と」が大切になる年齢 今日の読書日記はこの本です。 ごえんの法則 小林正観 何の本を買うか、目的がないまま本屋さんにふらっといった時、 たまに「あっ」と思う本があります。 「あっ」思った本は、その時買わなくてもどうしても気になって 後で買うこ…

先を考えないこと

滑ったことはないのに、滑り落ちることを考える 今日は会社の後、久しぶりにボルダリングジムへ。 以前は久しぶりにのぼると、まずは高さに慣れなくて なかなか1つのルートを登りきることができなかったのですが、 最近は高さにもだいぶなれてきました。 た…

1巻より好き - 戻ってきたアミ 小さな宇宙人 -

1巻より好き 今日の読書日記はこの本です。 もどってきたアミ 小さな宇宙人 エンリケ・バリオス 「本の装丁って大切」ということは以前も書きましたが、 この本の装丁大好きです。 さくらももこさんのイラスト。 このストーリーにぴったりだと思います。 イ…

コキア ‐ひたちなか海浜公園‐

ひたちなか海浜公園と言えば、 水色の花畑が有名ですが、 今は紅葉を待つコキアがきれいです。 赤くなったらまた人がたくさんになるのかな。 人が少ない今も、空の青とグリーンが素敵でした。

訪ねた土地で神社にお参り ‐茨城編2‐

今日もお天気に恵まれ、 常陸出雲大社と笠間稲荷神社へ。 常陸出雲大社は、まだ新しくて綺麗でした。 龍の神社にもお参りしました。 笠間稲荷神社は、日本の三大稲荷のひとつ。 御祭神は、宇迦之御魂。 須佐之男命(すさのおのみこと)と神大市比売神(かむお…

訪ねた土地で神社にお参り -茨城編-

神社にお参りするようになって、 旅行の中心がその土地で祀られている神社参りになりました。 今日は茨城で二つの磯前神社へ。 お参り前に前に どんな神様がお祀りされているのか 予習もちゃんとしました。 こちらが、酒列磯前神社。 主祭神は、少彦名命 (す…

かもめスクールの読書会

私の勤務する横浜みなとみらい地区では、 半年に一度「みなとみらいかもめスクール」 というものが開催されています。 みなとみらい地区で働く人たちのために、 就業前、終業後の時間を有意義に過ごしてもらうことを目的として開催されているものです。 その…

今日は満月

帰り道、ほんの少しの隙間から月が見えました。 今日は満月。 今月も元気で過ごせたことに感謝。 今は元気に毎日過ごせることが一番大切です。

壮大なお話 - 愛と涙と勇気の神様ものがたり まんが古事記 -

壮大すぎて・・・ 今日の読書日記はこの本です。 愛と涙と勇気の神様ものがたり まんが古事記 ふわ こういちろう イザナギもイザナミも知らない私が、 まず読もうと思ったこの本(マンガ) 神社に行くようになって、神様のことを知りたいと思いました。 ちょ…

"美しく”というテーマを持って本を読む

"美しく”というテーマを持って本を読む 読書日記を書き出して、もうすぐ2年。 読書が習慣になってからは3年くらいでしょうか。 「どんな本を読むんですか?」 と聞かれても、 「いろいろです。」 という漠然としたことしか答えられませんでした。 その時、そ…

テーマを持って本を読む

先日の読書会のテーマを「友情」にして、 参加者の皆さんにはそのテーマに沿った本を選んできて頂きました。 私自身も本を探したのですが、 何度本屋さんに行ってもなかなか見つからず。 最後に選んだのは「終わった人」という小説。 それがなぜ友情と結び付…

リフレッシュの1日

朝から壁にのぼり、 いくつかのチャレンジが成功! ボルダリングの面白さは、 成功したときのあの感激を味わえるからだと 改めて感じました。 できなかったことができるようになったというあの感覚、 いくつになってもいいものです。 そして、午後は久しぶり…

神様に歓迎された?!

今日は1日。 ということで、最近恒例になってきた朔日参りに行って来ました。 会社の近くに伊勢山皇大神宮という立派な神社があるのに、 お参りしないのはもったいない! ということで、朔日にはお参りするようになりました。 伊勢山皇大神宮に行く途中には…

日本人だ

初めてスポーツバーに行き、 代表戦を観戦! 点数が入ると、隣にいたグループの 人たちとハイタッチ。 そして勝利! 日本人として応援できた気がします。

「親友」や「友情」の定義ってありますか? - 第36回 みなとみらい読書交流会 -

「親友」や「友情」の定義ってありますか? いつもはテーマを作らず、好きな本を持ってきて頂いている みなとみらい読書交流会。 36回目の今日は、 いつもとちょっと違い「大人の友情」をテーマにして開催しました。 「大人の友情」がテーマになったのは、 …

ちょっとリッチな空間「ザ・ロイヤルカフェ横浜」で気持ちを切り替える

早速行ってみた 先日から気になっていた横浜駅にできるという新しいカフェ 「ザ・ロイヤルカフェ横浜」 伊豆観光列車「THE ROYAL EXPRESS(ザ・ロイヤルエクスプレス」とのコラボ ということは、どこかの記事で見ていたのですが、 いったいどこにできるのか…

シックとは、装いだけではない -フランス人は10着しか服をもたない2 今の家でもっとシックに暮らす方法 -

シックとは、装いだけではない 今日の読書日記はこの本です。 フランス人は10着しか服を持たない2 - 今の家でもっとシックに暮らす方法 - ジェニファー・L・スコット 「美しく」をテーマに本を読んでいることをBlogに書いていたら、 誕生日の友人がこの本を…

頭 → 身体の繰り返し

ボルダリングを始めたのはまだ寒かった頃。 夏もそろそろ終わりなので、 気づけばもう半年くらいやってるのかな。 高いところが嫌いで怖がりな私が、 よく続いているなぁと思う。 その理由は、 勉強する → 試してみる → また勉強する この繰り返しができるス…

虹色に収納

知り合いの人にオススメしてもらった100均グッズで、 ピアスを整理しました。 とってもスッキリ! そしてカラフル、虹色でテンションもあがります。

千年ノートで神社について学ぶ

千年ノートで神社について学ぶ 久しぶりの千年ノート更新。 ずいぶん日が経ってしまいましたが、 7月に行った大阪と京都の旅行記録。 大阪天満宮・上賀茂神社・下鴨神社での写真を印刷してノートに貼って 千年ノートの新たなページができました。 神社に行く…

休日の朝。

ここ数日、やっと夏らしい天気! 昨日は早めに布団に入り、ぐっすり寝て、 平日と同じ時間に起きて、 お掃除、お洗濯。 そして、これから壁に向かいます。 そろそろ克服したいルートがひとつあり!

正観さんからの言葉が響いた - ありがとうの奇跡 -

正観さんからの言葉が響いた 今日の読書日記はこの本です。 ありがとうの奇跡 小林正観 最近読む本は「あ~、この本よかった!」と思える本ばかり。 読むと幸せになれる・優しくなれる、そして強くなれるから。 この本も、「あ~、読んでよかった」と思えま…

色の効果で若返り・・・かも?

色の効果で若返り・・・かも? 昨日はお友達のお誕生日。 もう10年以上の付き合いになる(ということが昨日わかった) 大切なお友達。 去年もお友達の誕生日当日にお食事をしました。 去年の写真あるかなと思って探したところ・・・残っていました。 今年も…

大人の友情とは ‐ 一緒に歳をとること-

今日は大切な友人のバースデー。 去年も同じ日に誕生日を祝い、 「また来年笑って誕生日お祝いしよう」 と約束して1年。 また誕生日をふたりで祝うことができました。 振り返れば、もう10年以上続いている友達。 投げ出したくなるような辛いことも、 お互い…

やっときた!

やっときた!青空!

大人の友情とは?‐男女の友情‐

「大人の友情」 いろいろな視点があると思うけど、 私がいろんな人から意見を聞きたいなぁと 思うのは、「男女の友情」について。 河合先生の「大人の友情」を読んでも、 そのあたりいまひとつはっきりしない。 で?結局男女の友情は成り立つんだろうか? 恋…

ハイヒールを履いた日に思うこと

いつもより高いハイヒールを履いた日は、 「走らない、おしとやかに、ゆったりと」 って思って家を出る。 自分の状況や気持ちによって、 履く靴を変えることは、 気持ちを切り替えるのにいい手段だなと思う。 今日はいつもより高めの靴を履いて、 余裕を持っ…

大人の友情とは?

来週のみなとみらい読書会。 今回はテーマを設けての開催。 テーマは「大人の友情」 40歳を過ぎてからの友情。 みんなはどんな風に考えているんだろう? そして私自身はどう思ってるんだろう? そんなことを考えながら、 今日はきれいな夜景をみながら、 心…

単純作業で「無」を作る -ぬり絵ワークショップに参加して-

昨日は臨床心理士の友人が主催する ぬり絵ワークショップに参加しました。 8/20ぬり絵WS詳細・お申込 - 【東京・新宿】臨床心理士が提供するコーチング&カウンセリング 主催者の友人は、臨床心理士でありながら、 大学ではデザインを専攻していたという多彩…

人の想いが集まる場所 - 神田明神 -

人の想いが集まる場所 - 神田明神 - 昨日は東京の神脈の「要」である神田明神に初めて行ってみました。 先日読んだ大杉先生の「神旅のはじめ方」の本に書いてあって オススメの神社のひとつ。 御茶ノ水の駅から徒歩7分くらいで、 都会のビル群の中に突如と…

書いているとタイムマシーンで過去の自分と会える

7年前の自分と会う 先日会社で過去の資料をいろいろと探していたところ 7年前に自分が作っていた資料を見つけた。 どんなこと書いていたのかな・・・とファイルを開いてびっくり。 かなり細かく表やグラフが書かれていて、 それが1か月ではなく何か月にも渡…

自分で決めた人生を最後まで楽しく生き抜いた人 - 生きるのが楽しくなる15の習慣 -

自分で決めた人生を最後まで楽しく生き抜いた人 今日の読書日記はこの本です。 生きるのが楽しくなる15の習慣 日野原 重明 この本を読んでまず思ったこと。 「あー、もっと早くに読んでおけばよかった」ということ。 以前から日野原先生の本は読みたいと思っ…

夏の終わり

さっき天気予報で、夏はこのまま終わるかもと言っていた。 寂しいなぁ。

ありがとうが運んでくれたいい予感

今日はちょっとびっくりするしつもんをされた。 「どうしてそんなにありがとうって言ってくださるんですか?」 ありがとうの理由か… 助けてもらったからありがとうって言っただけなんだけど…とちょっと戸惑った私。 でも、ありがとうって思った理由はいくつ…

千年ノートに特別な筆記具を使う

楽しかった思い出や、 なりたい自分のイメージを書くと 幸せになれるという千年ノート。 これまで「消せるペン」で書いていたのですが、 最近なんだかしっくりこなくて、 思いきって万年筆を購入。 万年筆なんて、何年ぶりに持っただろう。 いくらくらいのも…

「はい」と「ありがとう」

最近、「気持ちよく話せるな」 と感じさせる人ってどんな人かなと考えている。 「はい」 「ありがとう」 が素直に心から言える人。 こういう人って、 変にプライドがなくて、 相手を尊敬する気持ちを常に持っている人ではないかと思う。 さて自分は…? 相手…

また来年…

今日は母と二人でご先祖様を見送りました。 あいにくの雨だったけれど ちゃんとお見送りできてよかった。 ご先祖様にはお願いはしないで感謝するって、 テレビや本で見たり聞いたりしたけど、 今日は少しだけお願いをしてしまいました。 みんな笑顔で楽しく…

誰もが憧れる笑顔、その後ろにある強さ - オードリー・ヘップバーンの言葉 -

誰もが憧れる笑顔、その後ろにある強さ 今日の読書日記はこの本です。 オードリー・ヘップバーンの言葉 山口 路子 オードリー・ヘップバーン、とてもとても有名な人なのに、 今までつくづく写真すら見たことがなかった私。 でも、最近あることがきっかけで彼…

連休も終わり…

なんだかすっかり夜の風は涼しく。 明日からまた一週間。 今日はマリノスも勝って、 よい締めくくりの3連休でした。

秋の虫

何やら聞き覚えのないきれいな音色が 聞こえてきたので、 母に何の音か聞いたところ、 「こおろぎよ」 とのこと。 梅雨が明けてから、 ずっとすっきりしないお天気が続いていますが、 季節はもう秋なんですね。 暗くなるのもずいぶん早くなりました。 8月も…

「田舎」ってどんな感じかな?

天気は夏らしくありませんが、夏休みですね。 今週から来週にかけて、 いつも一緒に働く仲間が帰省のためお休みです。 私は通常営業。 父も母もいつもすぐそばにいるので、 こういう時は仲間にゆっくり休んでもらうため、 いつも以上に頑張ります。 この時期…

みんなで読むと読書の楽しさは何倍?

初の自由が丘開催 今日はみなとみらいを飛び出して、 自由が丘でしつもん読書会を開催しました。 そして、「課題図書あり」での読書会。 「課題図書」というと固いイメージがありますが、 今日は持っているだけで元気になってしまう 装丁がとってもキレイな…

寝る前に読むと美しくなる本 - 美人の口ぐせ -

寝る前に読むと美しくなる本 今日の読書日記はこの本です。 美人の口ぐせ スティーブン・ヘインズ 寝る前にどんな本を読んでいるか? これって結構重要なことだそうです。 寝る前の何分か前に読んだ本のイメージや言葉は、 潜在意識に深く働きかけるそうなの…

恐怖はどこから

まだホールドから滑って落ちたことはないのに、 ホールドが小さくなり、 高い場所になると急に身体が固くなって 思うように動かない。 この恐怖、一体どこからくるものなのか。 恐れずどんどんのぼっていく人をみると、 自分は弱いなぁと思う。 今日も何度も…