読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

あの頃私が言いたかったこと

ねぎらい宿題報告 今日はねぎらいアカデミー2回目の講座でした。 <ねぎらいアカデミー> 兼重 日奈子の「ねぎらい学アカデミー」 | ねぎらい学アカデミーは、職場や家庭での対人関係の悩みを感謝で解決!「感謝の処方箋」 まずは宿題「自分ねぎらいレター」…

自分ねぎらいレター

今日はねぎらい学アカデミー 今日は2週間に1度のねぎらいアカデミーの日。 <ねぎらいアカデミーとは> 前回の授業の時の宿題は、 自分ねぎらいをしてみる 自分へのねぎらいレターを書く の2つでした。 ねぎらいレターを書いてみた 昨日家族が寝静まってか…

ねぎらいがチームを変える!

ねぎらいでチーム活性化 今学んでいる「ねぎらい」。 今日はねぎらいでチームをNo.1にした方の お話を聞かせて頂きました。 ねぎらい学アカデミー 特別講座 「万年ビリチームから、営業成績№1チームへと成長した、キセキの物語」 「ねぎらうだけでチームは活…

5年後、70歳、100歳の私

LIFE SHIFTのイベントに参加しました 昨日「LIFE SHIFT」読書ワークショップに参加してきました。 前半は、この本のエッセンスの紹介と すでに新しい働き方を実践している方のパネルディスカッション。 後半は「自分の100年ライフプラン」を作成し、 お隣に…

自分を満たすためにまず必要なこと

自分が満たされ周りもねぎらうために 今日から兼重先生の「ねぎらい学アカデミー」が開校。 プロフィール | 兼重 日奈子の「ねぎらい学アカデミー」 自分が満たされた状態でいられ、 自分の周りの人を自然に「ねぎらえる」ようになるために この講座に参加す…

早く帰るにはお互い協力

ワークライフバランスは必須 先週の金曜日のプレミアムフライデー。 導入された会社は少ないようですが、 「新しい働き方」というキーワードはこの週末に ニュースで何度か耳にしました。 実際に15時退社を体験した方のインタビューを聞くと、 「いつもは家…

ファシリテーターは白

ゆっくり考える日 今日は一日予定を入れず、 昨日一日学んだことを振り返り、 どんなご案内を出そうかな どんな方々が来てくださったら嬉しいかな いつものファシリテーターさんのご案内文ってどんなのだったかな と整理しております。 とてもとてもありがた…

ファシリテーターの役目

1日みっちり学びました 今日は朝9時半から18時まで、 「しつもん読書会ファシリテーター養成講座」 に参加しました。 午前中は読書会を開催するにあたっての疑問や悩みをあげ、 さらに講師の方がファシリテーターとなり、 実際にしつもん読書会を体験しまし…

ファシリテーターの資格をとります

自分の気持ちを素直に話せる場所 明日、「しつもん読書会」の ファシリテーター養成講座に参加します。 ファシリテーターとは・・・ 会議やミーティングなど複数の人が 集う場で議事進行を務める人のこと。 中立な立場を守り、 参加者の心の動き状況を見なが…

人口オーナス期とワークライフバランス

人口オーナス期とは 昨日ワークライフバランスの勉強会に参加して、 ワークライフバランスは 「自分のありたい姿であるために どのように時間を使っていくか」 ということを書きました。 chiaki-s.hatenablog.com しかし、実はそういった理想を考えるよりも…

ワークとライフのバランスとは・・・

「しなければならないこと」と「したほうがいいこと」 今日はワークライフバランスの勉強会に参加しました。 「ワークライフバランス」って何だろう? この疑問が参加のきっかけでした。 勉強会の前に私が思っていたのは、 仕事もプライベートも充実させると…

大切にしたいこと&ねぎらいのコラボ

「大切なことは何ですか?」&「自分をねぎらっていますか?」 昨日は「ねぎらいの魔法」の著者である 兼重日奈子先生のセミナーに参加しました。 ねぎらい学アカデミーPresents 幸せな職場のつくり方セミナー第一段!実践者が語る!「幸せな企業風土はこうし…