いつも心に太陽を~自分が自分でいるために~

自分が自分らしくいられるためにしていることを綴っています

MENU

日々感じたこと

心を動かすツボはどこか?

人の心を動かすツボ 誰かに自分の想いを伝えたいとき、理解して欲しい時、わかって欲しい時、どうすればいいんだろう?若い時は、相手が喜んでくれるだろうと思うことを、自分を犠牲にしてでも「やってあげて」いた。それでも気づいてくれない相手にイライラ…

必要最低限に厳選

今週のお題「カバンの中身」 去年の私、カバンの中身は 普段使うもの あったらいいなと思うもの が混在。 今年の私、カバンの中身は 毎日使うもの に厳選。 お気に入りのさくら色ataoの長財布 数年前浅草で購入した印伝の小銭入れ 近沢レース店で購入したレ…

食べたいから食べない期間を作ることの大切さ - ミネラル・ファスティング -

目次 腸内環境を整える パンも控えています 食べたいから食べない期間を作ることの大切さ 腸内環境を整える 準備期間・断食期間・回復食期間の7日間を終了し、2日前から少しづつお食事を元に戻していますが、動物性たんぱく質、そしてカフェインはまだNG。お…

最後の修行 - ミネラル・ファスティング -

目次 回復食の1日目 スッキリ大根でデトックス 腸内環境を整えていく 回復食の1日目 準備期間と3日間の食べない日を無事に終え、昨日と今日は回復食の日。断食期間は、いつも悩まされている腰痛が全くなく、またむくみもなく快適に過ごせました。腰痛がなく…

気分の浮き沈みは血糖値のせい? - ミネラル・ファスティング3日目 -

目次 準備の2日間でマイナス1kg 酵素があれば、生きていくための栄養は問題なし 気分が安定するのは血糖値のせい? 準備の2日間でマイナス1kg 準備期間の2日間が無事に終わり、今日から3日間は酵素のみの生活。1月頃からの食べ過ぎで体重が増加傾向だった…

春のデトックス週間 - ミネラル・ファスティング 1日目 -

春のデトックススタート 今回で4回目になるファスティング。 昨日から準備期間をスタート。 おととしの10月に初めて体験してから、 季節の変わり目の4月と10月には必ずやるようにしている。 洗礼 4回目となる今回、最近の生活習慣を振り返ると ファスティン…

「思考は現実になる」続編

去年の4月に書いたこのblog、多くの方に読んで頂いてるらしい。 chiaki-s.hatenablog.com 改めてこのblogを読んでみて、 「思考は現実になる」 と言えると思った。 なぜなら、私が1冊目の「こうして、思考は現実になる」 を読んだ時にチャレンジしていたあの…

自筆文字は人をあらわす

宮沢りえさんがご結婚された。 その発表のファックスに書かれていた署名について 話題になっている。 数年前の筆跡と今の筆跡を比較して、 テレビやネットであれこれとコメントされていた。 文字を書くことが減っているし、 手書きの文字って目にすることも…

視点の変え方

悩みや問題を乗り越えるときに、 大切だなと思うのは、 「視点を変えること」だと思う。 しかし、視点はなかなか変わらないので、 そういうときは、いつもと違う行動をする。 いつもと違う人と時間を共にすれば、 見え方や考え方は変わる。 面倒くさがらずに…

あなたの選択、操られていませんか?

少し前から読みたかったこの本。 予想どおりに不合理 人の選択は、何に左右されているか? なぜそれを選んでしまうのか? 具体的な例をあげて説明してくれているこの本。 「無料」と聞くと飛びついて購入したもの、 それって本当に無駄がない? それって本当…

ついていきたい人

一緒に働くなら、上司にするなら… 小さな成功を一緒に喜んでくれる人、 自分のお願いについてすぐに行動してくれる人。 価値観は人それぞれだから。 生まれた国や性別や育ってきた環境が違えば、 大切にすることや、 気にすることや、 嬉しいことはみーんな…

いまさら

今さら風邪? それとも花粉症? ここ数日、鼻水にやられてます。 声もかれてきました。 声がでないと辛いです。 仕事できません。 まずいです…

見られるたびにキレイになる

カーリング女子、 テレビで見るたびに、 全員がキレイになるから驚く。 そして見た目だけでなく、 発言も美しい。 「メダルをとったら自分たちが嬉しいと思っていたけど、 メダルを見た多くの人が笑顔になることを 見ることが嬉しい」 本橋さんの言葉。 こう…

恐怖に勝つため脳をだます ‐ ブレインプログラミング ‐

週末のボルダリング、 今まで何度チャレンジしてもできなかった課題が次々とできてしまって、 一体2日間でいくつクリアできたのかと数えてみると、 なんと7課題クリアできていた。 7課題?! ここのところ同じ課題が一向にできずに悩んでいたけど、 できない…

最後に笑顔が勝つ

昨日の夜はカーリングの試合にくぎ付け。 最初から最後まで見てしまった。 昨日の試合で日本が勝利した理由 それはやっぱり「チーム笑顔と明るさ」だと思う。 テレビからは何度も「笑顔がいいですね~」というコメントが聞こえてきた。 うまくいっているチー…

いちご

今年も熟したいちごを食べに 千葉まで小旅行。 空は青くとてもあったかくて最高の日。 いちごは甘かったー。

仲間っていいな

最近仕事が楽しい。 こういう感覚は久しぶり、 いや、初めてかもしれないなと思う。 仕事の内容が急に変わったわけではなく、 むしろ厳しい状況ではあるのだけれど、 でも楽しい。 その理由は、今一緒に働いているメンバー 全員のことが好きだなと 素直に思…

炎とともに・・・

昨日は節分。 節分にお参り。生まれて初めて経験した。 去年の夏から友人が「ありが旅」という面白い企画をたててくれて、 「今月はこの神社にお参りに行きましょう!」と誘ってくれる。 そして今日もその企画で「深川不動尊」へお参りに行った。 深川不動尊…

進むだろう、でも戦わない

こういうモヤッとした日は、 少しひとり時間を作って考える。 さっき、「自分との戦いだな」と書いたけれど、 戦いではないと思う。 続ける理由は「自分が自分でいるために」だ。 「こうした方がいい」と思っている気持ちを押さえつけて、 自分らしくいられ…

それでも進むか?

人の日常って、だいたいが毎日同じことの繰り返し。 でも、その繰り返しの中で、 「もっとこうしたら楽しくできるんじゃないか?」 とか 「効率的に時間を使えるのではないか?」 とか、そんな「改善」を考えて、 変わっていこうとすることが 生きること、生…

内側の味方 -ほんとうの味方の作り方-

どうも私の笑い声には特徴があるらしい。 「chiakiさんの笑い声を聞いていると 幸せになります!」 ということを、これまでに何度も言って頂いた。 そして今日も、初めてお会いした方に そう褒めて頂いた。 私は小さい出来事でもよく笑う。 以前笑い声を褒め…

かっこいい大人女子

今日は、「お参り愛好会」というグループで新年会。 職種も働き方も全く違う5名が集まり、 仕事のこと、故郷のこと、 そして神社の話題であっという間の4時間。 パワフルなかっこいい大人女子、 そして聞き上手な先輩男性たちに囲まれて、 いろんな話を聞き…

小さくてもできる

会社の大小、職種で言い訳を作るのではなく、 まずはやってみることが必要だと思う。 町工場でも、工夫しているこんな風に素晴らしい会社がある。 町工場の全社員が年収600万円以上もらえる理由

全員揃った!

今朝、交通機関が混乱している中、 ほとんどのメンバーが通常通りに出社してくれた。 「あとから出社します」と言ってくれたメンバーは、 体調不良を押して来てくれようとしていた。 産まれた国、 年齢、 性別 が違うメンバーがいる私のグループ、 全員が大…

こういうときこそ場所を選ばない働き方を!

今たまたまこんな本を読んでいる。 「強いチームはオフィスを捨てる」 昨日と今日、関東は大雪にみまわれた。 こういう時こそ、 「場所を選ばない働き方!」 が必要だと強く思う。 昨日は電車が止まるかもしれない といって早めに帰宅の判断をした会社も多か…

今朝も多くの人が

今朝も多くの人が、 いやたぶんきっと昨日から多くの人が 頑張ってくれたおかげで、 いつも通りに出社ができそうです。 朝から雪かきしてくれているたくさんの人に感謝。

雪かき、どこまでやる?

だいぶ雪がやんだので、 せめて家の前だけでも…と思い、 雪かきスコップを持って外へ出てみた。 うわっ、想像以上に積もってるし。 でも、雪の日の夜って、 何だかほのかに明るくて幻想的。 などと思いながらせっせと雪かきしていると、 斜め前のおうちのお…

大雪の日に見た父の姿

想像以上にすごい雪だ。 横浜駅はどこにいっても人がいない。 通常通りに勤務してから横浜駅に行った私。 空いている横浜駅を楽しみたくて、 コーヒー飲んで本屋さんに行って。 と楽しんでからバス停へ。 あれ?ものすごい行列。 いつもの倍くらい人が並んで…

言うまでもないけど言いたいこと

友達に言うでもない、 家族に話すことでもない、 それでも誰かに聞いて欲しいことってある。 そういうことを話せる場所、 それが読書会という場所だと思う。 ただのおしゃべりでなく、 本としつもんで語り合う場は、 普段なかなか言えないことも、 さらりと…

ひとつの方向に向かうためのリーダーの役割

数年前、「グループ」というものを任せられた時、 メンバーをまとめることができずに諦めた。 もうこういう立場は嫌だと思った。 だけどどういうわけか、 また同じようなことを担当することになった。 そんな今、私がやっていること、 それは自分が楽しむこ…