読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

仕事とそれ以外のバランス

今日は知り合いの方が、

ワークライフバランス」の勉強会を

開いてくださるということなので参加します。

 

ワークライフバランス

最近注目されていますが、

私はそもそも「ワークライフバランス」って何なの

かなって思っています。

 

  • 仕事もプライベート充実させること?
  • もしそうならなぜそれを会社が個人が

考えなければならないのか?

 

これまで私は、ワークライフバランス

考えなければいけないのは、

結婚して家事や育児をしなければならない

女性だと思っていました。

 

でも、高齢化が進んだこと、

また体調崩してフルタイムで働くことが難しいというケースも増えたこと、

そんな今の現状を考えると、

女性に限った話ではないと

思うようになりました。

 

また、私のように「待ち」が仕事である場合、

どうバランスをとればいいのか?

(お客様がいらっしゃらなくても

その場にはいなければならない等)

 

何の知識もなく参加するのは

もったいないので、

この本を読んでみました。

 

あなたが輝く働き方 (PHP文庫)

あなたが輝く働き方 (PHP文庫)

 

 この本は若い女性向けかな…?

と思いましたが、

介護のこと、体調が悪くなった場合のこと

等も書かれていて参考になりました。

 

勉強会が終わった後、

ワークライフバランスを今後自分が

どう捉えていくか、

ヒントが浮かんでいればいいなと思います。