読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

空いた時間に何しよう?

今日はプレミアムフライデー

ちょっと仕事を早く切り上げようというこの試み。

まだ導入している会社は少ないようですが、

「働き方」について

ちょっと関心を持たれたという方もいらっしゃるのではないかと思います。

 

 

仕事が減るわけではない

今朝、プレミアムフライデーのことをニュースで見た母のコメント

でも、仕事が減るわけじゃないじゃない

はい、その通りです。

3時間分の仕事がなくなるわけではなく、

別のところでやるわけです。

 

「金曜日に早く帰ったから月曜日は残業だ!」

ということだと全く意味がないわけです。

 

つまりは、このプレミアムフライデー政策には、

「生産性をあげて仕事をしなさい」

というメッセージが含まれているのだと思います。

 

 

空いた時間に何する?

もしこのプレミアムフライデーが強制になったとして、

3時間の時間が出来たとしたら…

さて何をしようかなと思います。

私は

  • ヨガに行きたい
  • 本を読みたい
  • 勉強会に参加したい
  • 寝たい

こんな感じでしょうか?

 

空いた時間に何をするか?

これはこれからみんなが考えなければいけないことだと思うんです。

 

プレミアムフライデーが浸透するには

「空いた時間にやることがない」

となると、仕事の生産性を上げる必要性も考えないのではないかと思います。

 

空いた時間に価値があるからこそ、

仕事に集中して、効率的に進めよう

という気持ちが起きるのだと思います。

 

仕事だけではなく、

プライベートも充実させることが必須になりそうな未来は、

実は個人の意識がとても試される時代なのかもしれません。