読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

今月の私、振り返っていますか?

初めて参加させて頂いた振り返りの会

昨日は「振り返りの会」に初めて参加させて頂きました。

 

「振り返りの会やりますけど、いかがですか?」

「はい、参加します。」

信頼する方からのお誘いだったので、

何の迷いもなく即お返事しました。

でも・・・

振り返りの会???

一体どんな会なのか、

ちょっと「?」が多いまま参加させて頂きました。

 

 

しつもんを使った振り返り

今日の参加者の方は私を含め7人。

インターネットで遠隔参加の方もいらっしゃって、

その時点で私はちょっとテンションあがりました。

(今どきは当たり前かもしれませんが、

私の身の回りではこういうことがあまりないので・・・)

 

どんな風に振り返りを進めるかというと、

しつもんを使っての振り返り

なるほど、こういうことなのですね。

 

私が開催している読書会もしつもんを使って

短時間で、本とより深く向き合う会。

「しつもん」というツールがあると、

様々なことをより深く考えていかれるようになる

というのは既に何度も経験済み。

「これは面白い!」

けど、

「しっかり自分と向き合う時間になるぞ!!」

と気合いが入りました。

 

さっそく会がスタート。

自分がたてた目標が今どうですか?

今月どうですか?

と、枠の大きい問いが次々と出されました。

 

f:id:chiaki-s:20170328063104j:plain

 

目標って、1月に作って気合いを入れても

いつしかその思いは薄れていき、

年末に近づくにつれ

「あー、そんなこともあったなあ・・・」と

遠い思い出になりがち。

でも1年の1/4が終わろうとしている

このタイミングで、

もう一度見直すことで、

  • その目標って本当に達成できそう?
  • 達成したいならどうすればいい?
  • 捨てたほうがいいものもあるんじゃない?

そんなことを考え直すことができると思いました。

 

 

みんなはどんな風に目標に向かっているか?

考えてみると、

振り返りをみんなで共有するということは、

これまであまりなかったなと思いました。

評価のための面談とかって、

上司と自分の1対1だし、

それ以外に振り返ることってしていないなと思いました。

 

でも、みんなで振り返りをすると

こんないいことがあるんだなと思いました。

  • 目標達成のための期間の区切り方
  • 自分にはなかった視点を知ることができる
  • 忘れていた目標を思い出すことができる

 

しつもんを使い2時間近く

過去の自分を振り返り

新たな目標をたて

終わったときにはぐったりとしていましたが、

それでも私にとってはとっても有意義な時間でした。

 

 

まとめ

目標達成のために必要なことは、

行動すること

振り返ること

軌道修正すること

改めて行動をすること

というを教えて頂きました。

 

参加の機会をくださり、

参加させて頂き、

ありがとうございました。

皆さんに感謝です。