読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつも心に太陽を~自分が自分でいるために~

自分が自分らしくいられるためにしていることを綴っています

MENU

やさしい気持ちになれるサスペンス - 素敵な日本人 東野圭吾短編集 東野 圭吾 -

やさしい気持ちになれます

今日の読書日記はこの本。

 

素敵な日本人 東野圭吾短編集

東野 圭吾

素敵な日本人 東野圭吾短編集

 

久しぶりに東野作品を読みました。

短編で読みやすく、やさしい気持ちになれるサスペンス。

本の帯にも

「一気に読むサスペンスもいいけど、

たまにはゆっくり読むのもいいのではないでしょうか?」

というようなことが書かれていて、

うん、そういう小説だなと思いました。

 

サスペンスとファンタジーと

サスペンスといっても、

誰が犯人なの?というドキドキはあまりなく、

どちらかというと謎解きが多かったかなと思います。

人生のいろいろなステージで起こる問題とか悩みとか、

そこに向かい合う人たちがいて、

殺人事件も中にはあるのですが、

それでもやさしい気持ちになれたり、

同情する気持ちがわいたりという本でした。

 

このところまたまた自己啓発書やビジネス書を読んでいたので、

ゆっくり読めて癒されました。

月に数冊は小説を読むようにしよう。