読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

本で深まるご縁

日々感じたこと しつもん読書会

本を読み始めたころ、

自分がどんな本を読んでいるかを

人に知られたくありませんでした。

だからカバーは絶対だったし、

本を読んでいるところもあまり人に見られたくありませんでした。

 

どうしてだったのか考えてみると、

自分の価値観に自信がなかったかもしれません。

 

 

しつもん読書会に参加するようになって、

自分の読んでいる本を堂々と話せるようになりました。

読書会でのアウトプットが心地よくて

次の読書会まで待てずに

Facebookで読書日記を書くようになりました。

 そして今はBlogで読書日記を書き、

いろいろな方に読んで頂いています。

 

最近では、

「この人にこの本薦めたら喜んでもらえるかな」

なんていうことも考えるようになって、

実際に何度かオススメしたこともあります。

 

オススメした本は、皆さんすぐに読んでくださって、

さらには感想をお話してくださったり、

FacebookやBlogで書いてくださって本当に嬉しいです。

 

 

本を通して、よりご縁が深まると、

そのご縁はなかなか切れないものになるような気がします。

本のことについて話した記憶というのは、

ずっと心の中に残り続けるのではないでしょうか。

 

f:id:chiaki-s:20170217002839j:plain

 

これからしつもん読書会を開催していこうと思っていますが、

しつもん読書会がきっかけで、

新たなご縁や深いご縁がうまれたら嬉しいなと思います。