いつも心に太陽を~自分が自分でいるために~

自分が自分らしくいられるためにしていることを綴っています

MENU

潜在意識のバイオニア? -マーフィー わずか「1日」ですべてが変わる!―世界一の成功法則-

今年一冊目はこちらの本のご紹介。

 

マーフィー わずか「1日」ですべてが変わる!―世界一の成功法則

マーフィー わずか「1日」ですべてが変わる!―世界一の成功法則

 

これまでも潜在意識に関する本はいくつか読んだが、マーフィーは少しスピリチュアルな感じでかかれているなと思った。「宇宙」という言葉がよく使われているので、苦手な方もいるのでは?と思った。ただやはり、何かを実現したい・幸せになりたいという思いがあるときは、内に目を向けようというのはマーフィーも同じ。この本を読んでから、寝る前に一日のありがとう5つ思い出してノートに書くことを実践中。寝る前の意識は潜在意識に繋がるらしいので。その後なんとなく朝の気分がいいような気がする。

生きるエネルギー

目の前にいる人が、心折れそうな困難にぶつかったとき、自分にできることは何だろうかと真剣に考えなければならないことがあった。

年末、楽しい気分になることが目白押しのはずなのに、その困難のことを真剣に考えているその方のために…新しい年に、もっともっとたくさんの人にpowerを与えられるように、この休みはたくさん本を読んで、季節を感じて、「私が私でいられるように」生活してみようと思う。

そして、このblog「私が私であるために」始めたblog。しばらくちゃんと更新できてなかったけどこの休みには少し真面目に更新しよう。

ことばは向かう方向を変える

「あの人のためになりたい」と思っていてもそれが伝わらなくてイライラ。

なので今日からは、「あの人のために」ではなく、「あの人の笑顔を見ると私が幸せになるから」という理由付けにしよう。

目指すところは同じなのにこうして少しことばを足してみると全然違う感覚。

ことばは大切だ。

人の身体は食べたもので、人の心は発することばで作られている。

下町ロケット「意義」

やっぱり元気が出るドラマだ。

池井戸潤が有名になる前、下町ロケットを読んで働くパワーが湧いた。

日曜日の夜に、阿部ちゃん演じる佃社長をみると元気になる。今日も仕事の本質を語ってたなぁ。

「意義!」そうだよ、意義だよ意義。なぜそれをやるか。そこがすごく大切なんだよ。