読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

思い続けることと努力で必ず叶う

今この本を読んでます

いつも読了後に日記を書いていますが、

今日は読み途中のこの本。

 

地球は「行動の星」だから、動かないと何も始まらないんだよ

斎藤 一人

 

(文庫)地球は「行動の星」だから、動かないと何も始まらないんだよ。 (サンマーク文庫)

 

 

ひとりさんの本、初めて読みましたが、

元気もらえます!

 

少し抜粋させて頂くと

解決できない問題はない
ひとりさんに解決策を聞くのではなく「自分はどうするか」を考える
改良して改良してうまくいくまでやる
負けグセの自分を勝ちグセの自分に変える
最初からうまくいかないのは当たり前!

これを声に出して読むだけで、

何だか前向きになれる気がします。

 

 

これまでを振り返ってみると・・・

今私は「しつもん読書会開催」という

新しいチャレンジをしています。

自分で企画して、

ご案内を書いて告知して、

当日どんな風に進めるかをイメージして。

そして何よりまずは、

「参加したい」と思ってくださる方を

自分の力で引き寄せる!

これは思っていた以上に大変です。

 

でも、社会復帰をしてからのこの2年間振り返ってみると、

2年前無理だと思っていたことが、

最近どんどん実現されています。

 

たとえば

  • 「またあの人に会ってお話ししたい、お礼が言いたい」
  • 「またあの人と一緒に仕事について語りたい」

と思っていたことが最近両方とも実現しました。

 

この2つがどうして実現したかを思い出してみると、

直接その方に何かをしたわけではないんです。

 

今自分ができることをやり続けた

そのひとつひとつは決して大きいことではなくて

本当に小さいことの積み重ねでした。

その結果がびっくりするようなご縁に繋がったり、

いろいろな偶然からお話しできる機会が生まれたり。

もちろん私の中には

その方たちをずっと思い続ける気持ちがありましたが、

それを叶えてくれたのは

小さな行動しつづけたからなのではないかと思っています。

 

これからお会いする方へのメッセージ

先日信頼する臨床心理士の方が、

なぜblogを更新し続けているのかを書いていらっしゃいました。

未来のクライアントさんのため

自分を知ってもらうために書いている

 私もそう思いながら書いています。

 

私を知ってもらい、

私の企画した「しつもん読書会」に参加して頂く。

参加して頂いたからには、

笑って・感動して・涙して

帰って頂きたいと思っています。

だって、貴重なお時間を頂くわけですから。

 

ご案内文はもう一度書き直そうかと思っていますが、

取り急ぎ・・・

先日のblogをリンクします。

 新しいご縁が生まれるように、

これからも行動し続けます!!

 

chiaki-s.hatenablog.com